皮膚科医師自らの体験記-医療レーザー脱毛,ほくろ取り,いぼ治療,フォトフェイシャルなど。
 

Site Map
美肌クリニック
美肌クリニック

レーザー脱毛-美容-皮膚科-体験記

 トップページ皮膚科ドクターの美容医療体験記レーザー脱毛 体験記その2
レッツ!レーザー脱毛
乾燥肌克服チェックポイント
本当の美白レッスン
よくある皮膚病豆知識
ニキビ撲滅プロジェクト
賢い皮膚科選び通信講座
小じわ・たるみ対策マニュアル
最新サプリメント・ニュース
皮膚科ドクターの美容医療体験記
Q&A掲示板
ビューティー・レッスン
サイエンス・ラボ
アンチエイジング研究最前線
クッキング・レシピ
 
 
東京のレーザー脱毛-南青山スキンケアクリニック
 
皮膚科ドクターの美容医療体験記

医療レーザー脱毛2

その後レーザー脱毛を扱う機会があり、早速自分自身でその効果を試してみました。
まず初めにやってみたのは、女性の脱毛希望部位として最も多い、ワキ。
ワキは自分自身で照射する訳には行きませんので、ナースにお願いしました。
(ワキを他人にじっくり見せることはそれまであまり無かったもので、
ちょっと恥ずかしかったのを覚えています。)

まず、照射部位に冷たいジェルを載せます。
ヒヤッとして、緊張感が高まってきました。
そしてレーザーを照射。
レーザーからピッと音がするたびにバチっとはじけるような音が起きます。
その瞬間、熱いような痛いような不思議な感覚。
よく聞く、「輪ゴムではじくような感じ」ってこういうことなのだ、と納得しました。
また、毛がこげた時のようなにおいもします。
ふと見てみると、肌表面に毛の一部が飛び出しているようです。

照射時間は両ワキで2〜3分で終了。
肌がピンク色になりほてったような感覚がありましたが、
その部分を5分程度冷やすと、ほてり感は落ち着きました。
炎症止めのお薬を塗って、終了です。

その後、数日間に渡って毛の燃えカスみたいなものが、ポロポロ抜けてきました。
中には引っ張っても抜けないものもありましたが、その後数回の治療を経る度に
毛の量が減り、ツルツルのワキになりました。

今では夏でもノースリーブを着る時にむだ毛処理の必要がないし、肌トラブルとも無縁。

レーザー脱毛でむだ毛処理と肌トラブルの両方から解放されて、とても良かったです。
もちろんその後、腕や足などのレーザー脱毛をしたことは言うまでもありません。

まだ医療レーザー脱毛を未経験の方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ご相談下さいませ。
太い毛も産毛も、全身どこでも治療が可能ですよ。

こちらもご参考にしてください。⇒医療レーザー脱毛

copyright(c) 2004 美肌クリニック. All Rights Reserved.