皮膚科医師自らの体験記-医療レーザー脱毛,ほくろ取り,いぼ治療,フォトフェイシャルなど。
 

Site Map
美肌クリニック
美肌クリニック

ホクロ治療-美容-皮膚科-体験記

 トップページ皮膚科ドクターの美容医療体験記ホクロ除去(顔15箇所) 体験記その2
レッツ!レーザー脱毛
乾燥肌克服チェックポイント
本当の美白レッスン
よくある皮膚病豆知識
ニキビ撲滅プロジェクト
賢い皮膚科選び通信講座
小じわ・たるみ対策マニュアル
最新サプリメント・ニュース
皮膚科ドクターの美容医療体験記
Q&A掲示板
ビューティー・レッスン
サイエンス・ラボ
アンチエイジング研究最前線
クッキング・レシピ
 
 
東京のレーザー脱毛-南青山スキンケアクリニック
 
皮膚科ドクターの美容医療体験記

ほくろレーザー除去2

クリニックに戻り、お昼を食べてから治療開始です。
麻酔の注射を他のドクターにしてもらい、レーザー治療を開始。
さすがに麻酔注射の前にシール状の麻酔をしているので 痛みは全くありません。
麻酔って素晴らしいですね、人類の大きな発見です。
(通常この麻酔シールは子供に注射をする前に、痛みを軽減するために 使われるものです。
子供みたいで済みません・・・)

まずは、炭酸ガスレーザーでホクロ部分を蒸散。 鏡を見ながら、ホクロ部分を飛ばしていきます。
こげくさいようなにおいがしますが、ちょっと我慢。

次に、その部分に別のレーザーをパチン、と当てます。
これは残ったホクロの細胞を飛ばすレーザー。

所要時間は1個あたり、1〜2分ですね。
直後は、ホクロのあった部分が小さくへこんで傷になっています。
この箇所にはドレッシングと言って、特殊な医療テープで保護し、 大体1週間で凹みが回復。
(1週間はテープ保護が必要です)
1週間後からは普通にメイクできるので、コンシーラーの助けを借りれば 誰にも分かりません。

傷跡の赤みには色素沈着を予防するお薬(ハイドロキノン)を 夜1回外用します。
3〜6ヶ月で跡が消えました。

こちらもご参考にしてください。⇒ほくろ除去

copyright(c) 2004 美肌クリニック. All Rights Reserved.