サプリメントの情報,サプリメントの材料,効果,使用法の説明。
 

Site Map
美肌クリニック
美肌クリニック

サプリメント-栄養補助食品-効果-効能-使用法

 トップページ最新サプリメント・ニュース。便秘に良いサプリ
レッツ!レーザー脱毛
乾燥肌克服チェックポイント
本当の美白レッスン
よくある皮膚病豆知識
ニキビ撲滅プロジェクト
賢い皮膚科選び通信講座
小じわ・たるみ対策マニュアル
最新サプリメント・ニュース
皮膚科ドクターの美容医療体験記
Q&A掲示板
ビューティー・レッスン
サイエンス・ラボ
アンチエイジング研究最前線
クッキング・レシピ
 
 
東京のレーザー脱毛-南青山スキンケアクリニック
 
最新サプリメント・ニュース

便秘に良いサプリ

便秘にならないための方法は、いろいろありますが、一般的には、水分や植物繊維を
たくさん摂取し、規則正しい生活をして、適度に運動するのが一番と言われています。

また、朝に必ずコップ1杯の冷たい水飲むとか、必ずトイレに座って排便するように
心がけることも大切です。

でも、これがなかなか実行出来なかったり、実行しても効果がない頑固な便秘が
多いのも事実です。

女性に便秘が多いのは、女性の心と腸が密接に関係しているからのようです。
女性の心の問題やストレスに、腸は敏感に反応します。
また、お年寄りに便秘が多いのは、腸の動きが鈍くなっているためや、服用している
薬の副作用、脱水等によることが多いようです。

便秘に薬を使用するのは、特に若くて健康な方の場合はあまりお勧めしません。

食欲が落ちるなど、健康にマイナスが生じるほどの便秘でない限りは、できるだけ
他の方法で便秘を解消したいものです。

毎日便秘薬をずっと使い続けると、腸が薬に慣れてしまってだんだん効かなく
なってしまったりする場合もあります。

自分の腸の性質をまず良く知って、サプリなどを上手に使いながら、便秘を
解消するようにしましょう。

最近はニガリやコントレックスがダイエット効果があるものとして流行っていますが、
これらに含まれているのは、マグネシウムです。

病院でも便秘傾向のある方にまず最初に出すのが、副作用が少ないとされている
酸化マグネシウムです。

便秘でお困りの方には、マグネシウム濃度が高めの、できれば硬水という表示の
あるミネラルウォーターがお勧めです。

マグネシウムの濃度はミネラルウォーターのパッケージに書いてありますので、
チェックをしながら飲み比べてみましょう。
口当たりなど自分に合った水がみつかるかもしれません。

また腸が便秘等を起こしていて、ご機嫌ななめの時には、いつも腸に暮らしていて
腸を助けている常在細菌が減り、外からやってきた悪玉細菌が繁殖している
場合があります。

そんな場合はヨーグルトやビール酵母などに含まれる微生物に力を借りるのも
ひとつの手です。

ビール酵母には、微生物だけではなく、便秘解消に役立つ繊維成分や、
栄養分としてのビタミン、ミネラルも含まれていますので、総合的に健康に役立つ
サプリとして注目されています。

最初にも書きましたが、ストレスが少なく、水分と食物繊維を大量にとり、
よく身体を動かす生活が1番の薬です(実際には、これが一番難しいのかもしれませんが)。

水分と食物繊維はどのくらいとればいいかというと、健康な方の場合は、
できるだけ多くとる、というのが答えです。

健康に問題がある方の場合は、そうはいきませんので、その場合は下剤が必要になる
場合もあります。
専門の医師と相談されてみてください。

いつも便秘気味の方でなく、急に便秘になった方で、40〜50歳以上の方の場合は、
その変化が何だかの病気のシグナルであることがありますので、腸のカメラや造影の
検査をされることをお勧めします。

copyright(c) 2004 美肌クリニック. All Rights Reserved.