ニキビについての情報,ニキビの原因や治療法について。
 

Site Map
美肌クリニック
美肌クリニック

にきび-ニキビ-皮膚科-治療-美容

 トップページニキビ撲滅プロジェクト便秘は大敵!
レッツ!レーザー脱毛
乾燥肌克服チェックポイント
本当の美白レッスン
よくある皮膚病豆知識
ニキビ撲滅プロジェクト
賢い皮膚科選び通信講座
小じわ・たるみ対策マニュアル
最新サプリメント・ニュース
皮膚科ドクターの美容医療体験記
Q&A掲示板
ビューティー・レッスン
サイエンス・ラボ
アンチエイジング研究最前線
クッキング・レシピ
 
 
東京のレーザー脱毛-南青山スキンケアクリニック
 
ニキビ撲滅プロジェクト

便秘は大敵!

便秘すると肌荒れするのはなぜ?

腸の中には無数の細菌がいて、ビフィズス菌を代表とする
善玉菌(おなかの調子を整える)と、悪玉菌(おなかの調子を悪くする)に分けられ、
善玉菌が全体の10%程度というバランスを保っています。
このバランスが崩れると、腸内の腐敗作用が活発化し、有害物質が発生します。
おなかの調子が悪い時はクサイおならが出るのはこのせいです。

腸というのは体の免疫活動にもかかわっていますので、腸内に有害物質が
たくさん生まれると、肌荒れや吹き出物などの原因になります。
また頭痛、めまい、肩こり、吐き気、イライラ感などの体の不調を訴えるばかりでなく、
動脈硬化やガンなども誘発すると言われています。

便秘解消で美肌づくり

@ 毎朝のトイレ習慣とコップ3杯分の「温かい飲み物」を!

よく冷たい水を飲むと良いと言いますが、暖かい飲み物の方が胃腸に負担にならず、
スムーズに腸まで到達してくれます。
朝食ではコーヒー・紅茶・緑茶など合計3杯とると腸の運動が活発になりますので、
その後トイレで排便する努力をしてみましょう。
またトイレに行く前にお腹を擦るのもと良い刺激になります。


A 食事はバランスよく

鳥のから揚げとご飯だけ食べて付け合せのサラダや野菜の煮物には箸もつけず・・・。
また、インスタント食品が多いなど、心あたりのある人も多いのではないでしょうか?
肉や脂肪分、でんぷん質の多い食事は、悪玉菌を増やす原因になります。

便秘改善には、食物繊維の多い、大豆類、イモ類、緑黄色野菜、海藻類、玄米が
お勧めです。


B ストレス緩和

腸の不調は神経過敏やストレスによっても生じてきます。
ストレスによってホルモンバランスが崩れると腸の血行が悪くなり、
免疫力低下につながります。
現代人に多い、会社や家で1日中パソコンに向かいっぱなしで、
1日の時間の変化を光の明るさ(朝日、夕日など)で感じない生活では、
自律神経のバランスが崩れて腸の機能も低下してしまいます。
時々外やベランダへ出て気分転換をはかるようにしましょう。  
        
また、喫煙や極度の飲酒も肉体的なストレスとなります。
ストレスを感じたら十分な睡眠と休養をし、スポーツや趣味などで
解消するのが良いでしょう。


C 運動不足
日ごろから運動不足の人は排便に必要な腹筋も弱い為、
便を外に押し出す力をつける必要があります。
ただし、慣れない場合に毎日、何十回もの腹筋運動を行うのは至難の業ですね。
寝る前に仰向けになった状態で15秒位を数回、両足をあげるだけでも効果があります。

食事のかたよりや睡眠不足など不規則なライフスタイルを送る人々は
便秘になりがちです。
どんなに良い化粧品をつけても、便を溜めていたのではお肌に悪いだけでなく
病気をも招きます。
体の内側からの美肌づくりもしていきましょう。

▲このページのトップへ
copyright(c) 2004 美肌クリニック. All Rights Reserved.