ニキビについての情報,ニキビの原因や治療法について。
 

Site Map
美肌クリニック
美肌クリニック

にきび-ニキビ-皮膚科-治療-美容

 トップページニキビ撲滅プロジェクト生理前に悪化するのはなぜ?
レッツ!レーザー脱毛
乾燥肌克服チェックポイント
本当の美白レッスン
よくある皮膚病豆知識
ニキビ撲滅プロジェクト
賢い皮膚科選び通信講座
小じわ・たるみ対策マニュアル
最新サプリメント・ニュース
皮膚科ドクターの美容医療体験記
Q&A掲示板
ビューティー・レッスン
サイエンス・ラボ
アンチエイジング研究最前線
クッキング・レシピ
 
 
東京のレーザー脱毛-南青山スキンケアクリニック
 
ニキビ撲滅プロジェクト

生理前に悪化するのはなぜ?

生理の前にニキビが悪化するのは、主にホルモンのしわざです。

排卵から生理までの2週間の間に、黄体ホルモンとよばれるホルモンが徐々に増加します。このホルモンは、皮脂分泌を促進し、その結果、生理前に肌がベタついたり、ニキビが
できやすくなります。生理前にはこれ以外にも、体がだるくなる、不眠になるなど、知らず知らずのうちにストレスがたまりやすく、ニキビができやすい環境が整ってくるのです。

生理前に悪化するニキビは、思春期だけではなく、20代、30代の女性にとっても悩みの
種です。20代、30代では、下あごなどの顔周りにできやすいという特徴があります。
このニキビの困った所は、通常の治療では、なかなか治りにくいという点です。

医療機関で行なう治療では、プラセンタ注射、漢方、ホルモン療法、ケミカルピーリング、
ビタミンC誘導体療法などが効果的と言われています。

生理前に皮脂の分泌量が増えても、皮脂が毛穴からスムーズに排出されていれば、ニキビはできにくいと言えます。
おうちでできるお肌のお手入れは、まず、ていねいに洗顔して、お肌を清潔に保つことです。このときに使う洗顔料はピーリング剤入りのものが理想的です。洗顔の後でしっかり保湿することも大切です。
また、なるべくストレスをためないよう、充分な睡眠をとり、栄養バランスの良い食事を心がけてください。サプリメントでは、ビタミンC,B2,B6が皮脂を抑える働きがあります。

copyright(c) 2004 美肌クリニック. All Rights Reserved.