小じわたるみについての情報,小じわたるみの原因や対処法について。
 

Site Map
美肌クリニック
美肌クリニック

しわ-シワ-小じわ-たるみ-タルミ

 トップページ小じわ・たるみ対策マニュアル飲むコラーゲンは効果ある?
レッツ!レーザー脱毛
乾燥肌克服チェックポイント
本当の美白レッスン
よくある皮膚病豆知識
ニキビ撲滅プロジェクト
賢い皮膚科選び通信講座
小じわ・たるみ対策マニュアル
最新サプリメント・ニュース
皮膚科ドクターの美容医療体験記
Q&A掲示板
ビューティー・レッスン
サイエンス・ラボ
アンチエイジング研究最前線
クッキング・レシピ
 
 
東京のレーザー脱毛-南青山スキンケアクリニック
 
小じわ・たるみ対策マニュアル

飲むコラーゲンは効果ある?

年齢とともにお肌のハリが気になってくると、「コラーゲンを飲んで肌をきれいに・・・」という広告が眼に止ります。飲んで内側からコラーゲンを補う、合理的な方法と思う方も多いでしょう。

でも、コラーゲンと言うのは、ゼラチンのことなのです。おやつのゼリーと同じです。
これを飲むと、それが胃腸から吸収され血液の流れに乗って顔の皮膚まで到着し、そこで真皮層のコラーゲン線維として留まっていてくれるのでしょうか。しかも気になるしわの部分のみにだけ選択的に取り込まれるということはあるのでしょうか?

ゼリーを食べると、胃腸で分解され、アミノ酸として体に吸収されて体全体の栄養分として使われます。顔にだけ運ばれたり、またそのままコラーゲン線維として皮膚の中にもぐりこんだりはできません。
血管を破って、皮膚の真皮層に飛び込む、イキのいいゼラチン君でもいれば話は別ですが。。

つまり、コラーゲンを飲むということは、良質のたんぱく質を摂取していると言うことに過ぎません。
良質のたんぱく質は簡単に言えば、ゆで卵を食べても得られますし、肉や魚、豆などの普段の食事で十分摂取できます。肌のコラーゲンは、真皮層の線維芽細胞が作りだしています。逆にいえば、線維芽細胞が作ったコラーゲン線維しか皮膚のコラーゲンとして存在できないのです。つまり、飲むコラーゲンを直接、肌のコラーゲンにはできません。
外からコラーゲンとして補充し、直接皮膚のコラーゲン線維とするには、クリニックで注射器を用いて行う、『コラーゲン注入』しか不可能です。

ですから、コラーゲンをサプリメントで摂取するより、普段バランスの良い食事をするほうがお肌にとって合理的です。


でも、薬にはプラシボ効果と言って、こういう効果がある、と言われた薬を飲んでいると、(本当は何の効果もない偽の薬でも)なんとなくそんな気になって実際効果がでてしまう、という現象が見られることがあります。飲むコラーゲンもそういう意味では、効果があるのかもしれません。

 

▲このページのトップへ
copyright(c) 2004 美肌クリニック. All Rights Reserved.