皮膚科の病院,クリニック選びのコツを紹介。
 

Site Map
美肌クリニック
美肌クリニック

皮膚科-病院-クリニック-選ぶ

 トップページ賢い皮膚科選び通信講座薬の説明をしてくれますか?
レッツ!レーザー脱毛
乾燥肌克服チェックポイント
本当の美白レッスン
よくある皮膚病豆知識
ニキビ撲滅プロジェクト
賢い皮膚科選び通信講座
小じわ・たるみ対策マニュアル
最新サプリメント・ニュース
皮膚科ドクターの美容医療体験記
Q&A掲示板
ビューティー・レッスン
サイエンス・ラボ
アンチエイジング研究最前線
クッキング・レシピ
 
 
東京のレーザー脱毛-南青山スキンケアクリニック
 
賢い皮膚科選び通信講座

薬の説明をしてくれますか?

皮膚科では外用剤と、場合によっては内服薬を 処方してもらいますが、
薬の説明をしてくれるかどうか、は皮膚科選びにおいて大事なポイントです。

処方箋薬局でお薬をもらう場合、
最近ではほとんどの場合、写真入りのお薬の説明書を つけてくれますが、
説明書には ある薬を使う場合の一般的な使い方しか書いてありません。
内服薬の場合は副作用の注意事項まで書いてある場合も ありますが、
外用薬の場合はそこまで詳しく書いていない場合が多いようです。
ほとんどの場合、「1日数回、患部に塗布する」です。

外用剤でも、お薬によっては副作用の心配のあるものがあります。
例えば、ステロイド外用剤は炎症止めとして大変優れたお薬ですが
水虫などの感染症を誘発しやすく、
(部位にもよりますが)長期連用で皮膚が薄くなったり
毛が濃くなったりする場合もあります。

だから、「これはステロイド外用剤と言って、強い炎症止めの薬です。
外用は1日2回まで、炎症がおさまったらいったんお休み。
最大連用は2週間までね。免疫が少し弱くなるので、水虫などの
感染症に注意が必要よ。時々チェックのために皮膚を見せてね。」
・・・なんて説明してくれる先生が居たら、パーフェクトです。

copyright(c) 2004 美肌クリニック. All Rights Reserved.