皮膚科の病院,クリニック選びのコツを紹介。
 

Site Map
美肌クリニック
美肌クリニック

皮膚科-病院-クリニック-選ぶ

 トップページ賢い皮膚科選び通信講座患部を触ってくれますか?
レッツ!レーザー脱毛
乾燥肌克服チェックポイント
本当の美白レッスン
よくある皮膚病豆知識
ニキビ撲滅プロジェクト
賢い皮膚科選び通信講座
小じわ・たるみ対策マニュアル
最新サプリメント・ニュース
皮膚科ドクターの美容医療体験記
Q&A掲示板
ビューティー・レッスン
サイエンス・ラボ
アンチエイジング研究最前線
クッキング・レシピ
 
 
東京のレーザー脱毛-南青山スキンケアクリニック
 
賢い皮膚科選び通信講座

患部を触ってくれますか?

皮膚科では皮膚を触る「触診」を意外に重視しています。
皮膚の性状(表面の凹凸、水っぽさの程度)を測るためでも
ありますし、
「できもの」の場合、それが皮膚の中でどの程度の大きさか
ということや、皮膚の深部との結合の具合(”下床の可動性”と言います)
を診ることもできるからです。

皮膚を診る時は「した」をよく診ろ、と言われます。
「した」とは
下床の可動性、それから舌、それにシモとも言われる陰部の3つです。

(余談になりますが、口の中や外陰部という粘膜の部分では症状を表しやすいことから、
体中の皮膚をよく診るべしという意味です。)

話がそれてしまいましたが、皮膚の触診が意外に大事だというお話です。

copyright(c) 2004 美肌クリニック. All Rights Reserved.